2019.09.18 公式サイトからFidget Cubeを取り寄せてみた

ついに買ってしまったFidget Cube(フィジットキューブ)。

スポンサーリンク

日本のAmazonでは偽物が横行しており、安いものは500円ぐらいで買えてしまう。

しかし、amazonでも本物として売られている物もある。

だがこれも割高。

 

 

流石に6,000円もだして買いたくない。

 

 

そこで本家本元のサイトから購入する事にした。

それがここ「Antsy Labs」↓

Antsy Labs

 

 

通常盤Fidget Cubeもあるけど、Marvel版もあったり、スケルトンがあったりと種類豊富だったw

マーベルは12ドル、自分の買ったのは9.99ドル本当に本物かってぐらい安くなっているけど、日本に配送できるので購入する事に。

 

 

9月2日に注文。届いたのは17日。

 

 

ロスからの発送だったので時間がかかるのは仕方がない。

 

 

無事と届いた事だけでも一安心。

(一度別の商品でamazonで届かなかった事があり、アメリカからの発送は少しビビっている。)

 

 

小型のダンボールで届いて中に入っていた明細書をご覧の通り、流石のアメリカクオリティ。笑

それはさておき、中を開けると箱に入ったFidget Cube。

その箱の中に入っていた巾着袋。

これで無くすことなく、持ち運べる。

 

 

500円で買える偽物と違って重厚感がある。

 

 

Flipはかなり軽い。もう少し重さがあればよかったなと。

 

Spinは1メモリずつ引っかかりがあり感触は良し。

 

Rollは逆に引っかかりが無くスムーズに動く。クリックもできるのでこれも良し。

付随しているダイアルは硬さが3つとも若干違っており、柔らかい物もあれば少し硬い物もある。

 

Glideは動きは少ないが壊れる心配はないぐらいしっかりと作られている。クリックはできない。

 

Breatheは質感的に偽物の方がよかったなー。

 

Clickは5つあるが真ん中、両端の感触の違いがある。

 

全体的な完成感とか質感とかはやっぱ本物の方がいい。

 

無限プチプチとかこの手の物は色々あるけど自分はこれが昔から気になっており、いつか本物を買おうと考えていたが遂に買う事にした。

 

 

クラウドファウンディングで$6,465,690もの金を集められただけあって自分も満足。

 

しかし紛い品も多く出ていてその価値を妨げる感じになってしまったが、ぜひ本物を使ってほしい。

 

以前は偽物だったからかこれを落とすとすぐ壊れるから落とさないように気を付けながら扱いたいと思う。

 

Fidget Cube

Fidget Cube – Kickstarter

以上。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す