2018.11.14 再びのF JAL First Class ITM-HND

帰りの便もFクラスに。

スポンサーリンク

晩御飯他で探すのがめんどくさかったし、RIMOWAを持ち歩いて歩きたくないから空いていたら行きたいな〜と思ってたら1つ空いていたので即決。

 

 

晩御飯のメニューは

精進料理がルーツ「福井の幸せ郷土料理」

(精進料理だと…)

 

 

小鉢

越前小松菜としめじのお浸し 薄揚げ
福井県産せいこ蟹真丈菊花餡かけ 万能葱

 

主菜

鰆柚庵焼き越前柿紅白なます 蟹のせ
福井県産甘海老唐揚げ 焼き厚揚げ味噌焼き
出汁巻玉子焼き 名田庄漬(なたしょうづけ)(しば漬)

 

 

越前もずく 福井県産特別栽培米「いちほまれ」

 

焼きばら海苔の味噌汁

茶菓 芳泉の華

 

もちろんシャンパン(飲み物)は羽田発便と同じで

 

エドシック・モノポール ブルー・トップ クラシック

 

お米は若干緩かったけど、温められていてまあまあ美味しかった。

 

 

おかずは相変わらず冷めていてがっかり。

 

 

行きと同様、機内食クラブでまとめていただいたので、そちらも。

JL134 JAL国内線機内食 伊丹羽田 ITMHND F ファーストクラス NOV18

 

 

まぁ提供できるのが1時間もないからしょうがないといえばしょうがないか…

 

 

しかも搭乗して寝てしまい、起きてあと15分で着陸体制に入る中、10分で食べたので味の善し悪しもわからないままただお腹一杯になるだけになってしまった。

 

 

食事が終わってもすぐ着地ってわけではないので外の写真も。

 

 

羽田空港。

 

やっぱ沖縄便でゆっくりとfクラスを満喫したいけど当日アップグレードでしか購入できる金額じゃないからなー。

 

 

以上。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す