2018.11.13青蓮院門跡

晩御飯前にたまたま通りすがりに青蓮院門跡に行ってみた。

スポンサーリンク

青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)。

 

場所はここ↓

 

 

知恩院に行きたくて、たまたま近くに行った時、夜のライトアップをやっていたので参拝することに。

 

 

ここは聞いたこともないし、名前も初耳。行ったこともなかったのでマジで成り行きで行った。笑

 

 

でもライトアップはなかなか良く、写真で紹介していきます。

 

 

そもそもここはライトアップする意味がしっかりあって公式HPにも描かれていた。

 

青蓮院門跡夜間の特別拝観

熾盛光如来「光」をあらわすライトアップ。

青蓮院門跡では、毎年春と秋に、夜の特別拝観、ライトアップを開催しております。既に恒例となっておりますが、一体何故青蓮院で夜の特別拝観を実施するのでしょうか。

ご本尊の熾盛光如来は、光そのものであり、その化身の不動明王(国宝青不動明王を祀る)も炎の光を背負っておられ、当院は光との関係が大変深いのです。

闇に浮かんでは消える木々や花々の幽玄な世界、光の中で雄大な力を感じる天然記念物の大クスノキ5本、青く光る静清な竹林、一面の苔庭の海に浮かぶ光の星。皆様お1人お1人の光がご本尊の功力によって、夜空に光のたばとなって駆け上がり世の中を明るく照らしていただきたいとの願いを込めております。

 

 

なるほどな。

 

 

ちゃんと行くところの場所ぐらい調べていかないとダメだなと。

 

 

意味があってそれがあるわけだし、ただ参拝するだけではダメなんだなと。

 

 

気を取り直して撮った写真を。

 

相阿弥の庭

 

光が綺麗というか鮮明だった。

 

 

竹藪も光のいい感じがgood.

なかなか迫力があった。

 

意外に楽しめた青蓮院門跡でした。

 

以上。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す