2019.04.17 FINDORBIT レビュー

やっと届いたカード型トラッカー「FINDORIBT」

スポンサーリンク

先々週、4月5日に届いたカード型トラッカー「FINDORIBT」

 

 

今回、簡単にレビューを。

 

 

makuakeというクラウドファウンディングで募集されていたこの「FINDORBIT」

これ1枚でお財布は失くさない!スマホアプリ連動で紛失を防ぐトラッキングカード | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

 

 

このようなカード型トラッカーは過去から狙っていてそれを知ったきっかけが「safedome」

makuame-safedone-

 

 

これもmakuakeで募集していたのだが、気付いた時はもう締め切りは終わっていて海外のサイトで購入しようとしたが、japanの発送先が選べず購入を断念していた時にこのFINDORBITを発見した。

(問い合わせしたら日本も発送できるって言われたけど、選択できないので住所入力できないので諦めた)

safedome

 

 

FINDORBITの支援額は、early birdで支援したので5530円(税込、送料込)

 

 

んで届いたのがこれ↓

 

 

本当は3月末で届くはずだったが、配送の関係で4月にずれ込むことになった。

あくまでも「支援」に対しての見返りなのにここに関して文句を言う人もいたけど、それはおかしいなと思った。

販売では無いのに、「いつ来るのですか?」「連絡ください」とか言っていた人は少しずれてね?と思った。

クラウドファンディングってそんなもんじゃないの?って自分は思うけど…?

 

気をとり直して、開封。

 

パッケージ 表

 

パッケージ 裏

パッケージがっつり日本語でびっくりした。

作りは海外なので、英語パッケージかと思ったから意外だったw

 

中に入っているのは、充電器とカードの2点。

さっき話題に出したsafedomeはQi対応に対してこのFINDORBITはクリップみたいな充電器にカードを噛ませ充電するタイプ。

 

↑こんな感じ。

公式では1回の充電で3ヶ月もつらしいけど、噛ませるところが錆びたら使えなくなっちゃうんだろうな…

 

それからお手紙。

 

カード 表

カード 裏

左下の金属店2点が充電口。

 

 

ここの点にさっきのクリップを噛ませる。

https://docs.wixstatic.com/ugd/03828a_4344a4338d9843409d1919dce0252b98.pdf

使い方はこの公式説明で。

download | FINDORBIT

 

 

端末との初同期にうまく同期されず少し手こずったが、いつのまにか同期されていた。笑

 

 

アプリもほぼ全部日本語に対応していて使うに困ることはないかな。

ただ分離アラーム(置き忘れアラーム)設定の説明が英語になっているのでここは簡単にメモ↓

 

分離アラーム(置き忘れアラーム)設定

分離アラーム(置き忘れアラーム)設定画面下部のAlarm Delayを調整します。

これは、分離アラームの発動までの時間を調整するものです。発動までの時間を長くすることで、誤動作を軽減できます。

一方、発動までの時間を長くすればするほど、置き忘れに気付く時間が長くなりますので、ご注意ください。

調整はLowからHighのバーを横にスライドさせて行います。

調整範囲は5秒後の発動〜30秒後の発動までです。

 

なるほど。

 

 

ある程度カードと端末の距離が広がると、カード、端末からアラーム音が出る。

 

 

この時間を長くすると気づくのは遅くなるけど誤作動は減る。だけど、それだけ距離が出るので気づくのが遅くなる。と言うことか。

 

 

このカードの一番のメリットがこれだと思うけど、自分的には

 

カードから出せるアラーム

端末から出せるアラーム

 

 

で探す手間を省けるってのが一番だなと。

 

 

実際、makuakeのHPで人生で145時間探す手間に使っているとのことなのでそれが軽減されるってことががっつり書いているし。

 

 

いいことが多いけど、

 

位置情報は入れっぱなし。

Bluetoothの入れっぱなし。

 

 

なので電池の消耗が一番気になるけど、実際に使ったところ、そこまで端末の電池消費は気にならなかったかな?(使った端末は購入してから約1年のiPhone7 Plus)

 

 

今後も使っていって何か気になることが出てきたら報告いたします。

 

 

以上。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す